R-1グランプリ2024準決勝戦の結果と感想は?決勝戦優勝者予想まで!

広告

R-1グランプリ2024の優勝者は誰が選ばれるのでしょうか?

日本最高峰のピン芸人を決定する競技大会の準決勝が行われました。ピン芸人が披露するネタの面白さや斬新さに対する興味気になりますよね。

準決勝で戦った芸人さんたちは予想外の結果や激しい競争でした。

この記事では…。

「R-1グランプリ2024準決勝戦の結果と感想は?決勝戦優勝者予想まで!」

についてまとめました。

広告

R-1グランプリ2024準決勝進出者一覧

R-1グランプリ2024ファイナリストたちはどんな相手と戦ってファイナリストになったのでしょうか?準決勝の相手気になりますよね。

R-1グランプリ2024では、過去の制限事項が廃止され、これまでの「芸歴10年以内」の条件がなくなり、「ラストイヤー」の考え方もなくなりました。

この変更は、芸歴11年以上の芸人からの要望に応えて行われ、すべてのピン芸人が参加資格を持ち、誰もが挑戦できる大会となりました。

R-1グランプリ2024準決勝進出者一覧 準決勝には33名が進出しました。参加者は以下の通りです。

 

 

まさま
毎年、R-1グランプリ2024の放送を楽しみにしています。予選からの面白い芸人を見つけて、チェックするのが最高に楽しいんです。ドラマ番組の中盤を見ているみたいで、クライマックスに近づいていいくたびにドキドキするんですよね。R-1決勝戦が楽しみです。
チョコチップ
では、できる限りネタバレを避けつつ、R-1準決勝の感想を述べてみます。
  • ルシファー吉岡 パーティー
    予想していた下ネタのコントではないことに、驚きました。笑いも内容も素晴らし結構面白かった。決勝進出が期待できるでしょう。
  • 今井らいぱち ライブ
    モニター×コントのシステムの時の爽快感は素晴らしかったです!ただ、中盤から少し苦戦したように感じられましたが…
  • おいでやす小田 不動産屋
    設定があり見づらかった。実際に手元で何かを触っていたような気がします…。会場の人にはあまり見えなかったようで、それほど笑いも起こらなかったような印象を受けました…
  • 苺ちゃん おじさん
    周辺のテーマを取り入れた漫才が大変好評でした!小道具やストーリー展開の工夫もうまくカバーしててそんなに嫌いではなかった。
  • サイクロンZ マジックショー
    マジックの後の反応が、拍手と笑いのどちらが適切かわからない雰囲気でした…。笑いは弱めだけどずっと見てられる気がします。
  • キンタロー。 謝罪
    キンタローの顔とモノマネのチョイスで笑ってしまします。ネタや古典的なモノマネを巧みに組み合わせ、しっかりと笑いを引き出していました。
  • アゲみざわ信子 訪問
    丁寧に構成されたコントでした!ウケはまばらだったが、各場面で信子さんらしい個性が光っていました。
  • ドンデコルテ渡辺
    変わったネタを披露していました。漢字に関するネタで、その展開の仕方が非常に独特です。私個人としては好きです。
  • 吉住 実家挨拶
    吉住さんの特徴的な狂気に満ちたネタが、拍手と笑いを引き出していました。
  • ケビンス 山口コンボイ あるある
    今までよりも人の共感を呼ぶ要素が加わり、非常に盛り上がっていました!
  • 寺田寛明 コメント欄
    笑ったけど去年のネタと同じような…
    最初の一発ギャグから始まり、拍手や笑いが絶えずに4分間を駆け抜けていました。見事な演技でした。
  • ヒューマン中村 業務連絡
    周りの雰囲気に飲まれたのか…あまり笑いを引き出せなかったように感じました。
  • どんぐりたけし ギャグ売りの少年
    知っているギャグ多かったな…インパクトが少し薄れ、笑いもかなり控えめだったかもしれません…
  • ハマノとヘンミへんみ亮介 友達の彼氏
    時折ユーモアやマニアックなジョークが多く取り入れられ、笑いはまばらだような…。
  • 兼近大樹 デビューライブ
    コントの構成がしっかりしており、終始安定した笑いを生み出していた印象でした。
  • バイク川崎バイク 胴上げ
    BKBさんのコント!!彼のアイデアは素晴らしく、個人的に大好きなネタですが、あまり笑いが返ってこなかったように感じました。
  • 中野なかるてぃん 変わった
    思いがけないほど、大喜利風のネタのバランスよく笑いました。面白かった。やっと声だして笑えました。
  • たつろう モノマネ
    最初はの方とは違い、途中でテイストが少し工夫が加わり、非常に良い展開になりました!
  • Yes! アキト メンタリズム
    もちろんフリップのネタですが、後半良かったけど、その効果はどうなるでしょうか…
  • 真輝志 部活
    これまでの印象とは異なり、今回のコントはストーリーだけでなく、拍手や笑いを多く引き出す要素も含まれており、決勝進出も期待できる素晴らしいネタでした!もっとウケていいと思いました。
  • こたけ正義感 裁判前に聞いてはいけない曲
    展開が2回も変わり、最後辺り飛ばしてた気がします。本当に素晴らしかった。笑いも十分あり、決勝進出も期待できると思います。
  • ななまがり森下 予言
    個人的には後半のネタが好きでした。構成や細かい部分を無視したような笑いに重点を置いたネタがとても好みでした。
  • トンツカタンお抹茶 車
    前評判が高かったので注目していた方が多かったんではないでしょうか?その期待に応える素晴らしい演技で、設定の提示からオチまで拍手と喝采が続きました!初めてハマれたので決勝で見てみたいです。
  • SAKURAI 伝えたいこと・聞いてほしいこと
    全体的に笑いを取り、観客も盛り上がった。
  • 街裏ぴんく 漫談プール
    初めてぴんくさんの漫談を見ましたが、言葉のセンスが素晴らしく、何度も拍手や笑いを引き起こしていました。
  • サツマカワRPG 無題
    面白かった。ネタを見終わった後に、タイトルつけづらいと思った。。タイトルは無題だな…と感じた。決勝行っててほしいな。
  • やまぐちたけし 腹立つ事
    芸戦略も去ることながら、内容も非常に魅力的でした。ネタの中身よりフリップをめくりの新しさで笑いが…。決勝進出が期待できるでしょう。
  •  紺野ぶるま 女性社員
    笑いはあまり返ってこなかったような気がします。演技力や内容は素晴らしかったです!
  • マツモトクラブ コンビニ
    最初は笑いが少なく不安でしたが、中盤からの展開で一気に盛り上がりました。
  • 徳原旅行 不倫
    会場でも大きな反響を呼びました!さらに、2本目も力強いとのことで、決勝に進出すれば優勝候補として注目されるかもしれません。そろそろ行ってほしいな。
  • ウエストランド井口 R-1グランプリ
    会場の反応は非常にまちまちで、圧倒的なメタネタが使用されていました。どうなるかはわかりませんが…
  • どくさいスイッチ企画 FC
    そのネタは素晴らしかったです。アマチュアとは思えないほどのクオリティで、拍手や笑いが一、二度ではなく、途切れることなく続いていたので、決勝に進出する可能性もあると感じました。
  • kento fukaya マッチングアプリ
    モニターとコントで驚くほどの笑いが生まれていました!

 

各参加者は、最終戦でのパフォーマンスを通じて、圧倒的な笑いと創造性を競いました。

 

広告

グランプリ2024ファイナリスト一覧

今回の大会は、経験年数に関係なく、プロもアマチュアも参加可能となり、記録的な5457人が参加しました。

この厳選された9名のファイナリストが、2024年3月9日の土曜日、18時30分からカンテレおよびフジテレビ系列で直接放送される最終戦に挑みます。

最終戦に進むファイナリストが以下の通り確定しました。

 

初出場       吉本興業    真輝志

3回連続3回目   吉本興業     kento fukaya

4年連続4回目   マセキ芸能者   寺田寛明

6回連続6回目   マセキ芸能者  ルシファー吉岡

初出場      人力舎      トンツカタンお抹茶

2年ぶり3回目   人力舎     吉住

3年連続3回    ケイダッシュ  サツマカワRPG

初出場      トゥインクル  街裏ぴんく

初出場      アマチュア    どくさいスイッチ企画

 

上記のような結果になりました!

アマチュアので決勝進出したのは今大会が初めてです!!

 

チョコチップ
しかも決勝本番の出番順はアマチュアのどくさいスイッチ企画さんが大トリと言うのは笑えますね。
まさま

決勝進出者発表会見では決勝戦唯一のアマチュアのどくさいスイッチ企画が「粗相のないように精一杯努めます。」「アマチュアは一番最初に置くべきだと思います」という発言で笑いをとっていましたね。

 

配信で見た印象を振り返ると、R-1グランプリ2024の準決勝は非常に興奮を呼び起こしました。

各ピン芸人のレベルが高く、観客を引き込む力がありました。特に印象に残ったのは寺田寛明の出来でした。

最初の出演者であるルシファー吉岡も、洗練されたネタで観客を魅了しました。また、街裏ぴんくのストロングな漫談は見事であり、吉住の漫才も、笑いを誘いました。彼らが決勝に進出することを期待しています。

最後に登場したkentoの漫才も素晴らしく、観客から大きな反応がありました。

 

広告

R-1グランプリ2024優勝予想

R-1グランプリ2024の優勝予想は、kento fukaya、シファー吉岡、吉住、そして街裏ぴんくに注目が集まっている!さて、果たしてどの芸人が勝利するのか楽しみですね!

どくさいスイッチ企画さんはR-1グランプリの準決勝に進出していたので、見てみたいですね。彼の面白さには本当に驚きました!

 

まさま
R-1グランプリ2024の優勝予想では、寺田寛明が優勝し、トンツカタンお抹茶が2位と予測しました。
チョコチップ
寺田寛明のネタもおもしろくてファンになったかも…

果たして彼らがトロフィーを手にすることができるだろうか?ドキドキします。

 

広告

R-1グランプリ2024決勝は3/9(土)

3/9(土)18:30~フジテレビ系列で生放送!

司会は去年と同じく霜降り明星さん・広瀬アリスさんです。

2023の審査員は陣内智則 バカリズム 小籔千豊 野田クリスタル ハリウッドザコシショウ 以上、5名でしたよね。

 

2024の審査員は決勝審査員は、3名の芸人さんが選ばれました↓。

小籔千豊、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、ハリウッドザコシショウ

 

 

小言…。

ピン芸人日本一決定戦「Rー1グランプリ2024」の準決勝で、お見送り芸人のしんいちが審査員を務めることに触れました。

しんいちは自身のSNSに、「僕は!!!審査員様だ!!!ワハハハハハ!!!R-1グランプリ最高」と投稿し、ギターとトロフィーを手にドヤ顔を決めた写真を公開しました。

この投稿に対し、ZAZYが反応し、「今回出演しなかった自分が言うのは少し違うかもしれませんが、こんな審査員の重要な役割を“おいしい”としか考えていない芸人に頼まないでほしいですね」とコメントしました。

「やはり大会全体のモチベーションを保つためには、出場者が納得できる審査員を選ぶ必要がありますね」と述べました。

R-1-グランプリ炎上などが起こらず、全ての出演者が利益を得られる大会になることを祈っています。

 

広告

まとめ

この記事は「「R-1グランプリ2024準決勝戦の結果と感想は?決勝戦ファイナリスト予想まで!」

  • R1グランプリ2024の準決勝では、高いレベルのピン芸人が競演し、観客を引き込む力を発揮した。
  • 審査員を務めるしんいちの投稿には、ZAZYからの反応があり、審査員の役割や選定についての議論が発生した。
  • 視聴者やファンからの期待が高まる中、決勝戦へ進むファイナリストが決定し、大会の盛り上がりがさらに高まった。

3月9日(土)に行われるR-1グランプリ決勝戦楽しみですね。

 

関連記事

R-1グランプリ2024を見逃してしまった時は、とても残念で落ち込みまよね。 特に待ち望んでいた番組の場合は、自分のミスを悔やみます。また、話題になっている番組やイベントに参加できなかったことで、周りの人との会話に参加できない[…]

関連記事

R-1で活躍されている笑顔が可愛らしい真輝志さんはどのような方なのか気になりますよね。彼がどのようにお笑いの世界に入り、どのように成長してきたのかまとめました。 彼の活躍を支える経歴[…]

関連記事

どくさいスイッチ企画さんは、大阪のアマチュア芸人界では一目置かれる存在として評価されています。 日常では社会人として働きながらも、時にコントでは「どくさいスイッチ企画」、落語では「銀杏亭魚折」、大喜利では「ウォーリー」といった名前で活[…]

関連記事

トンツカタンお抹茶さんのネタは面白く、R-1グランプリ2024では決勝戦に勝ち進んでいます。 まだそこまで露出は多くないトンツカタンお抹茶さんですよね…。 トンツカタンお抹茶さんは「トンツカタン」というトリオのメンバーの1人です[…]

関連記事

お笑いの世界には、ピン芸という演技の幅が広く、中には音や映像を使ったフリップ芸を開拓する芸人さんも沢山いますよね。 その中でも、メキメキと1人コントの実力をあげ、今ではテレビで芸人吉住さんを見ない日はないくらいに出演されています。 […]

関連記事

お笑いの世界には、ピン芸という演技の幅が広く、中には音や映像を使ったフリップ芸を開拓する芸人さんも沢山いますよね。 その中でも、メキメキと1人コントの実力をあげ、今ではテレビで芸人吉住さんを見ない日はないくらいに出演されています。 […]

広告
広告