ファンタジースプリングスのアトラクション名前や内容は?絶叫系はあるの?

東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」のオープン日が決まりました。楽しみですよね。

ファンタジースプリングスに行く時の為にアトラクションの名前や内容、どんな絶叫系のアトラクションがあるのか、リサーチしておきたいですよね。

ファンタジースプリングスのアトラクションは絶叫系はあるの?内容は?

についてアトラクションをエリアごとにまとめて見ました。

ファンタジースプリングスのアトラクションは名前や内容は?絶叫系はあるの?

東京ディズニーシーの「ファンタジースプリングス」は、ディズニー映画をテーマにした3つの魅力的なエリアやアトラクションで構成されています。

  • ・『アナと雪の女王』はまるで映画の中に入り込んだかのような「フローズンキングダム」、
  • ・『塔の上のラプンツェル』はロマンチックな「ラプンツェルの森」、
  • ・『ピーター・パン』は冒険心をくすぐる「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」

があり、それぞれのエリアは映画のストーリーやキャラクターを反映したデザインで、ゲストに楽しみながら物語を体験することができ、それぞれの映画の世界に浸ることができます。

今から説明していきますね。

 

 

チョコチップ
新たな冒険、ロマンス、魔法の世界に行けるファンタジースプリングスへの扉が、2024年6月6日(木)にオープンです!カレンダーにマークしておきましょう!

アナとエルサのフローズンジャーニー

フローズンキングダム(『アナと雪の女王』エリア)

タイプ:1ボートあたりの定員は4列×4人の計16人の水流ライドパフォーマンスを見て回る体験型のもの)

体験時間:約6分30秒

内容:雪と氷の魔法に包まれたエルサの王国を体感できるアトラクション。

エルサの魔法に包まれたボートライドで、アレンデールの冒険に出発!

『アナと雪の女王』の感動的な物語を、ボートに乗り、映画のストーリーや名曲と共に再体験。エルサの氷の宮殿、アナの暖かな心…すべてがここに!

エルサとアナの物語を追体験し、”真実の愛”が心を溶かす感動の旅を楽しめます。

特徴:アナとエルサのフローズンジャーニーは、身長制限がないので、絶叫系のアトラクションではないと考えられます!

体験時間が水上にしては6分30秒と少し短めな気はしますね。

小さな探検家から、スリルに敏感な大人まで、みんなが笑顔で楽しめるアトラクションです。まるで、家族みんなで乗れるおとぎ話の船に乗っているような気分ですね!

 

口コミ

東京都:山田 花子(20歳・女性)
フローズンキングダムはまるで映画の中に入ったよう!アナとエルサの世界にどっぷり浸れる体験をすることがたのしみ!

 

ラプンツェルのランタンフェスティバル

ラプンツェルの森(『塔の上のラプンツェル』エリア)

タイプ::ボートは4人×4列の定員16名水流ライドパフォーマンスを見て回る体験型のもの)

体験時間: 約5分

内容:ラプンツェルとフリンと一緒に、夢のようなランタンフェスティバルへ。ロマンティックな水流ライドアトラクションが特徴です。

映画で見たあのシーンが現実に!映画の場面を巡りながら、海に浮かぶボートの旅でランタンの光が織りなす魔法の夜を体験できる。

特徴:このアトラクションは、水流の冒険に身を任せるタイプですが、絶叫マシンではありません。つまり、身長の心配は不要です!

ちびっ子も、大人も、ラプンツェルの魔法のような世界を思う存分楽しめるのです。まるで、童話のページを泳ぐような、家族全員で笑顔になれる体験が待っています!

 

口コミ

東京都:山田 花子(20歳・女性)
ラプンツェルの森は夢のようなに美しいんだろうな!ランタンの光がとても幻想的になりそう。映画のファンなら絶対に訪れたい!」

 

ピーターパンのネバーランドアドベンチャー

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』エリア)

タイプ: ライドパフォーマンスを見て回る体験型のもの)

体験時間: 約6分

内容: ピーターパン、ティンカーベルと共に、ネバーランドの冒険へ飛び立ちます。

フック船長と海賊たちからジョンを救出する冒険の旅。3Dで楽しむアトラクションで、ネバーランドの世界を存分に体験できます。

特徴:このアトラクションゴーグルをかけて利用かつ身長制限(102cm以上)があります。

このアトラクションは特別なゴーグルで楽しみ、102cm以上の探検家にぴったりですが、絶叫系ではありません。子供から大人まで、冒険の世界に飛び込むのにちょうどいいスパイスが加わっています!

みんなが乗るボートが空飛ぶボートになって空を飛ぶ?という情報もありました!

想像してみてください、約6分間の大冒険に出発!アトラクションでは、あなたもピーターパンとティンカーベルの仲間、元気いっぱいの「ロストキッズ」の一員に変身。共に、フック船長の悪巧みからウェンディの弟ジョンを救出するミッションに挑戦します。

フック船長との壮大な戦い、魅惑のネバーランドの景色…子供も大人も夢中になること間違いなし!

 

 

口コミ

東京都:山田 花子(20歳・女性)

ネバーランドはまさに私たちの魔法の世界!アトラクションのすべてが完璧で、大人も子供も楽しめそう!

 

フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』エリア)

タイプ: 2人×2列の定員4名のライドパフォーマンスを見て回る体験型のもの)

体験時間: 約2分

内容: ピクシー・ホロウでティンカーベルが始めた新しいデリバリーサービスを手伝います。春夏秋冬の4つの季節に分かれた場所を訪れ、ティンカーベルに荷物や小包を届ける楽しい体験ができ、訪れるゲストには魔法のような体験がまっています。ゲストが妖精のようになれちゃうような仕掛けがあるんではないか?という情報もありました!

特徴:このアトラクションは、絶叫系ではないです。

まるでコーヒーブレイクのように短い、わずか2分の体験です。

忙しい新エリアを探検中の方にぴったり!長い列に並ぶ時間がない方も、このスピーディーな楽しみを逃さないでください。まるで、サクッと楽しめるおやつのようなアトラクションです!

 

これらエリアのアトラクションは、ライド系が多く、それぞれの映画の魅力を生かしたデザインとストーリーになっていますね。

 

まさま
小さい子供から大人まで、家族全員で楽しめる非絶叫型のアトラクションが、幅広い年齢層にとって魅力的ですね。

それぞれの映画の世界観を反映したデザインとアトラクションでディズニーファンにとって、おなじみの映画の世界を実際に体験できる場所となるでしょう。

 

チョコチップ
ファンタジーに溢れていて、ディズニー映画の魅力を存分に味わえる夢のような体験が出来ますね。

東京ディズニーシーで身長制限があるドキドキ絶叫系アトラクションは?

身長が基準であり、自分でしっかりと座れることも重要です。身長が102cmを超えることが条件ということは、一般的な身長の平均から見ると、4歳から5歳の子供が該当すると考えられます。

東京ディズニーシー内で、身長が102cm以上必要なアトラクションを調べてみました。

ファンタスティック・フライト

このアトラクションは、まるで空に浮かぶ魔法の絨毯に乗っているよう!まるで本当に空中を旅しているような感覚を味わえます。日中は青空の下で美しい景色を楽しめ、夜には星空の下でロマンチックな夜景を眺められます。ただし、時々大きな音や暗闇のシーンがあるので、ちょっぴりドキドキの絶叫要素も含まれています。

 

タワー・オブ・テラー

なんと、身長102cm以上の大胆不敵な冒険家たちだけが体験できる「タワー・オブ・テラー」!この恐怖のホテルは、シーでの絶叫体験の代表格。

「ピーターパンのネバーランド」がこっそり絶叫系に分類される日も近いかもしれませんね。ビックリする事があるかもしれませんね!

 

ディズニーファンの間でも、ファンタジースプリングスのオープン、新しいアトラクションに向けての熱い期待と興奮が感じられます

ディズニーファンの皆さん、これらのアトラクションで、お気に入りの映画の世界に没頭し、心に残る思い出を作りましょう。

 

注意事項

どのアトラクションも遊ぶためには2つ必要なも物があります。

ファンタジースプリングスに入場するために必要なもの

①東京ディズニーシーのパークチケット(東京ディズニーシーに入園できるパークチケットをご用意する。)

②対象アトラクションのスタンバイパス(無料)またはディズニー・プレミアアクセス(有料)

  • 東京ディズニーシーに入園後、東京ディズニーリゾート・アプリでいずれかを取得する。
  • 混雑状況によっては、スタンバイパスまたはディズニー・プレミアアクセスがなくても入場できる場合があります。
  • 発行数には限りがあります。

 

 

まさま
発行数には限りがあるという事もあるので、しっかり計画を立ててパーク内を回ることが大切です。

 

まとめ

以下は、東京ディズニーシーの「ファンタジースプリングス」の新アトラクションについての情報のまとめです。

  • オープン日: 2024年6月6日(木)
  • 「アナとエルサのフローズンジャーニー」(水流ライド、体験時間約6分30秒)身長制限がないので、絶叫系のアトラクションではないと考えられます!
  •  「ラプンツェルのランタンフェスティバル」(水流ライド、体験時間約5分)水流の冒険に身を任せるタイプですが、絶叫マシンではありません。
  • 「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」(ライド、体験時間約6分)トラクションは特別なゴーグルで楽しみ、102cm以上の探検家にぴったりですが、絶叫系ではありません。
  • 「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」(ライド、体験時間約2分)このアトラクションは、絶叫系ではないです。

この新しいテーマポートは、ディズニー映画をテーマにした魅力的なエリアやアトラクションで構成され、ファンの期待に応える魅力的な体験ができます。