ふたご座流星群2023福岡で綺麗に見える時間や場所は?穴場スポット11選!

宇宙の祭典、ふたご座流星群がまたやってきます。光り輝く流星が増加中。一晩で40個以上の「星のシャワー」が楽しめるかもしれません。

これこそが、三大流星群の中のスーパースター!が綺麗に見れたら嬉しいですよね?

今回のふたご座流星群2023は観測を妨げる月明かりの影響がないことから、8年ぶりに非常に良い観測条件が期待されているんです。

福岡県で双子座流星群が綺麗に観測できる神社や山頂、夜景が楽しめる山など、またこれらの場所がふたご座流星群2023の観測にどのように適しているか、その利便性について…。

についてまとめてみました。

 

ふたご座流星群2023福岡で綺麗に見える時間は?

ふたご座流星群2023福岡で綺麗に見える時間について紹介していきます。

 

 

ふたご座流星群2023は12月14日~12月15日の午前4時頃の夜にピークを迎えると予測されています。条件が良ければ1時間に数十個の流星群を観測することができます。

ふたご座流星群の特徴は、比較的速い速度で動くことが特徴で、長い尾を引きながら明るく輝くことが多く、綺麗に見える観測条件としては、月明かりが少ない新月の頃に観測条件が良いとされています。

観測の際は、双眼鏡や望遠鏡は必ずしも必要なく、肉眼でも多くの流星群を楽しむことができます。

 

チョコチップ
ふたご座流星群2023は、空の暗い場所で観察した場合に1時間あたり70個程度に見れることが予想されるみたいです。

ふたご座流星群2023が福岡で綺麗に見える場所は?観測スポット11選!

ここからはふたご座流星群2023が福岡で綺麗に見える場所を紹介していきます。

愛宕神社

愛宕神社は、福岡市内からのアクセスが良く、パワースポットとしても知られる独特の雰囲気を持つ観測スポットです。

この神社は、星空観測に理想的な静寂な環境を提供し、特に双子座流星群の観測に適しています。

高台や自然に囲まれた位置にある愛宕神社は、都市の喧騒から離れて星空と自然の美しさに没頭できる場所です。開放的な空と光害が少ないので、流星群の観測が一層楽しめます。

 

まさま
家族連れや天体観測初心者も安心して訪れることができます。自然の美しさと文化的な背景が融合した愛宕神社での星空観測は、記憶に残る特別な体験ができるね。

 

皿倉山

皿倉山は北九州市内に位置し、絶景の夜景と鮮明な星空の組み合わせで知られる観測スポットです。山頂からは壮大な夜景を楽しむことができ、特に流星群観測時には独特の雰囲気を提供します。

高標高に位置するため、光害が少なく、星々が明瞭に見えることが特徴です。これにより、流星群をより鮮明に観測することが可能です。また、都市部からのアクセスが良好なので、ふたご座流星群の旅行計画を立てやすいです。

 

皿倉山は、美しい夜景と星空を組み合わせた魅力的な双子座流星群観測スポットであり、限られた時間での特別な観測体験を楽しむことができます。

 

チョコチップ
※皿倉山には、皿倉山Live Camera(ライブカメラ)があり、YouTubeにて、皿倉山からの景色をライブ配信しています。これでふたご座流星群を見れる可能性もあるかもしれません。

 

星の文化館

星の文化館は、福岡県南部に位置し、大分県や熊本県の県境に近い地域にあります。ここには天文台やプラネタリウムが設置されており、流星群のような天体現象を観測するのに最適な設備が整っています。

特に、天文台に備え付けられた専門的な望遠鏡を使用すると、一般的な観測では捉えられない天体の細部まで観察することができます。

※天文台の建物が通常どうり22時で閉館され、以降構内へは予約者以外の入場はできません。

この文化館は、都市の光害から離れた暗い空の下にあるため、星空がより鮮明に見えるという利点があります。

プラネタリウムでは流星群に関する教育的なプログラムや解説が提供され、初心者や子供たちにとっても理解しやすい体験が提供されます。屋内施設での観測は安全かつ快適で、悪天候の心配も少なく、必要な設備やサービスが整っています。

 

これらの特徴から、星の文化館は双子座流星群を含む天体観測に最適な場所であると言えます。専門的な設備と教育的な価値が組み合わさっているため、観測体験をより充実させることができるでしょう。

 

まさま
12月15日(金)ふたご座流星群特別観望会が完全予約制で開催されます。閉館後の星の降る広場で、ゆっくりと流星観望できます。

 

米の山展望台

米の山展望台は、標高594メートルの位置にあり、少ない光害のために星空が鮮明に見ることができる優れた観測スポットです。

この展望台からは、博多湾や天神の美しい景色を眺めることができ、これが流星群観測を特別な体験にします。

展望台は福岡市と飯塚市のちょうど中間に位置しており、どちらの市からも容易にアクセスできます。

この便利なアクセスは、特に夜間の星空観測において大きなメリットです。高い標高と開放的な空間は、流星群を含む天体現象を観測するには理想的な条件を提供し、広い視野を通じて星空の美しさを十分に楽しむことができます。

また、公共の展望台として整備されているため、基本的な設備や安全対策が整っており、家族連れや天体観測初心者にも適しています。

 

これらの特徴から、米の山展望台は双子座流星群の観測に最適な場所の一つであり、美しい星空と地上の景色を同時に楽しめる理想的な観測スポットです。

 

志賀島

志賀島は福岡市の北部に位置し、都市部からのアクセスが容易でありながら、星空観測に最適な環境を提供する島です。

都市の光害から離れた場所にあり、光害が少ないため、星空が鮮明に観察できます。このような環境は、ふたご座流星群のような微細な天体現象を観測するのに理想的です。

志賀島の自然豊かな静寂な環境は、特別な観測体験を提供します。

海と自然に囲まれた環境で、都市部では得られないような星空観測が楽しめます。また宿泊施設の利用により、快適で安全な観測体験が可能になり、深夜や一晩中の観測も楽しめます。

 

チョコチップ
海上に位置する志賀島は、一般的な観測スポットとはちがうね。海と星空のコントラストが視覚的にも印象的な、独特でユニークなふたご座流星群を観測できるなんて最高。

このため、志賀島は双子座流星群を観測するのに理想的な場所であり、自然の中で静かに星空を楽しむための絶好のスポットです。

 

片江展望台

片江展望台は、標高597メートルに位置し、福岡市内から車で約15分の距離にあるため、忙しい都市生活の中でも気軽に星空観測を楽しむことができる観測スポットです。

都市の光害から少し離れ、高い位置にあるため、180度の視界で夜景が広がり、ふたご座流星群を含む多くの天体が明確に見えます。

また、この展望台は公共の展望台として整備されており、安全かつ快適な観測が可能です。

夜景スポットとしても人気があり、美しい夜景と星空観測を同時に楽しむことが可能です。ふたご座流星群の観測と都市の灯りが作り出す景色の組み合わせは、最高の体験を提供します。

 

開放感のある空間は、星空観測に集中しやすく、家族連れや初心者にも適しています。片江展望台は双子座流星群を含む星空観測に理想的な場所であり、快適で印象的な観測体験を提供します。

 

まさま
※週末になると夜景観賞の人で賑わう為、駐車場に入るまで順番待ちになることがあります。

 

茶ケ床園地

平尾台茶ケ床園地は、日本三大カルストの一つである平尾台に位置し、広い草原のような環境を提供してくれる開けた空間です。この地域は周囲に遮るものが少なく、広範囲の空を見渡せるため、流星群のような天体観測するのに理想的です。光害が少ないため、満天の星空を鮮明に観測することが可能です。これは特に流星群を含む微細な天体観測にとって重要な環境条件です。

平尾台茶ケ床園地は自然に囲まれており、都市部の喧騒から離れた静かで落ち着いたふたご座流星群の観測を提供します。自然の中での観測はリラックスした体験をもたらし、地域への車道の終点地に位置する休憩スポットとしての機能も備えているのでアクセスが容易で、長時間の観測にも適しています。

 

平尾台の自然景観と星空の組み合わせは特別なふたご座流星群の観測を提供し、地形的な特徴と星空の美しさが記憶に残る体験を作り出します。これらの要素から、平尾台茶ケ床園地は双子座流星群を含む星空観測に最適な場所であり、自然の中で静かに美しい星空を楽しむ事ができる理想的なスポットです。

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園は、福岡市内からアクセスしやすく、広範囲にわたる開けた空間を提供する観測スポットです。この公園は海沿いで、広い範囲の星空を一望できるため、ふたご座流星群を観測するのに理想的です。

海沿い環境の中で、都市部から離れて静かで落ち着いたふたご座流星群の観測を楽しむことができます。海の中道海浜公園はアクセスも良いので家族連れにも適しており、ふたご座流星群を綺麗に観測することができます。

海の中道海浜公園は、都市部の近くに位置しながら自然の中で美しいふたご座流星群を楽しめる理想的なスポットです。

 

チョコチップ
アクセスがいいからふたご座流星群を観測した後すぐ帰れるね。子供がいる家族連れは便利だと思う。

 

背振少年自然の家

背振少年自然の家は自然に囲まれた地域に位置し、暗く静かな環境を提供するため、星空観測、特に流星群などの天体現象を観察するのに理想的です。

 

まさま
この場所は、天文学の知識や観測技術を学ぶのに最適な場所だから、子供も楽しむ事ができるよ。

背振少年自然の家は、都市部から離れた集中的な観測体験を提供し、星空の美しさに没頭するリラックスした体験が可能です。また、安全で整備された施設は、安心して利用できる環境を提供します。

地形的にも星空観測に適している可能性があり、開けた空間や高い位置など、ふたご座流星群を観測に最適な条件を持つ地形的特徴を備えているかもしれません。

 

これらの特徴から、背振少年自然の家は双子座流星群を含むふたご座流星群を観測に最適な場所であり、自然の中で静かに星空を楽しむのに理想的なスポットです。

 

大峰山展望台

大峰山展望台は高い標高に位置しており、クリアな視界と少ない光害により、星空が鮮明に見える理想的なふたご座流星群の観測スポットです。高い位置からの広い視野は、流星群などの微細な天体現象を観測するのに最適で、広範囲の星空を一望できるため、多くの流星を捉える機会があります。

自然に囲まれた静かな環境の中で、都市の喧騒から離れて星空観測を楽しむことができます。

高い山の展望台からの星空観測は、一般的な場所での観測とは異なり、特に流星群のような珍しい天体イベント時には印象的な体験を提供します。

 

大峰山展望台は観測に必要な基本的な設備や安全対策が整っており、特に夜間の観測に適しています。これらの要素から、大峰山展望台は双子座流星群を含む星空観測に適した場所であり、美しい星空の観測に最適な環境を提供します。

 

星野村

星野村は自然に囲まれ、都市部の光害から離れた地域であり、星空が鮮明に見えるため、流星群の観測に理想的な環境を提供します。夜間は特に静かで、星空観測に集中しやすい静寂な環境があり、これにより星空観測の体験が豊かになります。

光害の少ないこの地域では、星々や流星が明瞭に見えるため、特に双子座流星群のような明るい流星群の観測に最適です。

星野村はその名の通り、星空愛好家にとって魅力的な場所であり、星空観測の他にも食事、宿泊、温泉などが楽しめます。

 

チョコチップ
※星野村のHPでは「流れ星を見るには」など様々な星の情報が多く乗せられているよ。見てみてね。。

 

これらの要素から、星野村は双子座流星群を含む星空観測に非常に適した場所であり、自然の美しさと静寂な環境の中で星空を楽しむための理想的なスポットです。夜間の特定の時間帯が観測に最適であり、放射点の位置が不明でも広い星空を眺めることで流星群を楽しむことができます。

 

双子座流星群2023を観測するための理想的な場所を選ぶ際、福岡県内で考慮すべき重要なポイントは?

・星空をはっきりと観測するため、都市部や明るい場所から離れた、人口密集地域ではない山間部や郊外が理想的です。

・ 星空観測には晴れた夜が必要で、特に流星群のピーク時には、曇りや雨などの悪天候が観測を妨げる主な要因です。

・高い建物や木々が少ないく開けた場所、例えば平野部や海岸、丘陵地などが観測に適しています。視界を遮る障害物が少ない方が、流星群を見るチャンスが増えます。

・ふたご座流星群のような主要な流星群は多くの地域で観測可能ですが、地理的な位置によって観測のしやすさが異なるります。

・適度な夜間の気温と安定した天候が望ましく、湿度が低い場所では星がよりはっきりと見えます。

・天体観測に適した設備を備えた公共施設は、専門家のガイダンスや解説を受ける機会も提供されことがり、観測体験を豊かにします。

これらの条件を考慮し、具体的な場所の環境条件や天候予報を確認して、ふたご座流星群の観測計画を立てることが重要です。地元の情報源をチェックすることも有効で、天候や月の状態も観測条件に影響しますので、事前に確認することが推奨されます。

 

双子座流星群の観測に注意する事

山頂や高原などの高標高の場所は、星空がはっきりと見えやすく、流星群を観測するのに適しています。ただし、天候が不安定になりやすい点は注意が必要です。

光害の少ない場所で空が晴れているスポットを選び、暖かい服装で快適に観測できる環境を整えることが推奨されます。

具体的な場所の環境条件や天候予報を確認し、流星群の観測計画を立てることが大切になります。

 

まとめ

この記事では…「ふたご座流星群2023福岡で綺麗に見える時間や場所は?穴場スポット11選!」についてまとめました。

  • ふたご座流星群は2023年12月14日~15日の午前4時頃にピークを迎え、良い条件下では1時間に数十個の流星が見えると予測されている。
  • ふたご座流星群2023は月明かりの影響が少ないため、良い観測条件で観測できると予測されている。
  • 福岡県内の観測スポットは11か所あり、それぞれ観測に適したポイントや環境がある。
  • 双眼鏡や望遠鏡は不要で、肉眼での観測が可能です。

ふたご座流星群2023を安全に、また綺麗に見える所で観測して夜空を楽しみましょう。

 

関連記事

宇宙の祭典、ふたご座流星群2023を見逃してしまった方はいらっしゃいますか? 今年は見るチャンスがなかった方も、来年こそはふたご座流星群2024見たいですよね。 そのために、来年のふたご座流星群2024の出現期間はいつからでピー[…]